ここから本文です

船橋市長に松戸氏再選 投票率28・10%で過去最低 千葉

6/19(月) 7:55配信

産経新聞

 任期満了に伴う船橋市長選は18日、投開票が行われ、無所属現職の松戸徹氏(62)=自民、民進、公明推薦=が、いずれも無所属の新人3氏を破り再選を果たした。投票率は28・10%(前回34・55%)で過去最低だった。当日有権者数は50万8344人。

 午後10時40分すぎ、同市本町の松戸陣営事務所に「当選確実」の一報が入った。駆けつけた支持者らが歓声を上げ、大きな拍手がわき起こった。日焼けした松戸氏は万歳を繰り返し、再選の喜びをかみしめた。

 松戸氏は「選挙戦で4年間取り組んできたことを地域で訴えた。今後、待機児童ゼロや高齢者らが安心して生き生きとできる町づくりを進めていく。公約を果たす責任の重さを感じている」と決意を述べた。

 松戸氏は主要政党や団体の推薦を受け、選挙戦を優位に戦った。1期目で取り組んだ教育、福祉などの実績を強調。さらに「日本一元気な船橋」を掲げ、「メディカルタウン」構想推進や待機児童ゼロなどを訴え、支持を広げた。

 元市議の門田正則氏(70)は「63万市民が子育て世代を支援する『船橋モデル』」を訴え、前県議の西尾憲一氏(66)は「官民格差是正。小中学校給食無料化」を強調、美術家の薮内好(たかし)氏(69)=共産推薦=は「市政の流れをチェンジ。公共交通整備」を主張したが、いずれも浸透しきれなかった。

 また、市議補選(欠員1)には新人5人と元職1人の計6人が立候補。同時に開票が行われた。

◇ 

◆船橋市長選

 開票率 98%

当   86705 松戸  徹 無現 【自】【民】【公】

    37261 西尾 憲一 無新 

    10128 薮内  好 無新 【共】

     6811 門田 正則 無新 



松戸(まつど)  徹(とおる)

 62 〔2〕 

市長(副市長・市職員)東京理科大                  



◆船橋市議補選

 開票率 79%(1-6)

   29000 宮崎 直樹 無新

   29000 伊東 紀子 自新

   18000 小川  学 無新

   18000 佐藤  浩 無元

   11000 佐藤 眞弘 無新

    8000 安田 欣司 無新

最終更新:6/19(月) 7:55
産経新聞