ここから本文です

SMAP報道に涙目…国分太一のコメントに「泣ける」「涙出た」と反響

6/19(月) 12:19配信

シネマトゥデイ

 TOKIOの国分太一が19日、MCを務めるTBS系情報番組「ビビット」内で、昨年末に解散したSMAPについて涙目で自らの思いを明かし、SMAPファンの間で「泣ける」「ありがとう」と反響を呼んでいる。

【画像】ミッツ、すっぴんが“キムタク風”と話題に

 番組では、大きな話題となっているSMAP元メンバーの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のジャニーズ事務所からの退所報道に触れた。同じ事務所に所属する国分は先輩グループ・SMAPについて、「いつか追い越したいと思い、ずっと続けてきた。ライバルと思いながら絶対負けないぞという気持ちもあった」というが、「けど、どこかで同じことをしていたら絶対負けてしまう。だからちょっと違うことをやりながら進んでいかなければいけないんじゃないかなと……」と思いを吐露。

 中居正広と食事をする際には、SMAPを脱退した森且行の話も出たといい、「TOKIOとか直属の後輩にとってSMAPは5人ではなく6人なんです。森君も今でも僕にとっては先輩」と語り、「SMAPってこうやって解散になって、森君もその前に抜けて、どこへ行っても自分にとって先輩というのは変わらないですし、その6人に刺激を受け、今もこうやって仕事ができているので……これからも稲垣さん、草なぎさん、香取さんからたくさん刺激を受けたいなと思っています」と国分なりの言葉でエールをおくった。

 SMAPについてコメントしている最中、終始涙をこらえているように見えた国分。視聴者もこれに気づいたようで、SNS上には「太一くん涙耐えてるよね? 気持ち伝わったよ。うん…」「涙目でコメントしてるの見るのはほんと辛い」といった声が。そして「太一君いつもいいコメントありがとうございます」という感謝と共に「太一くんのコメントで朝から涙出た」「太一くんの言葉が嬉しくて、朝から涙が止まらないよ」「太一くんの『僕にとってSMAPは6人』『今も森くんは先輩』という言葉に涙が…」と多くのファンが感動したとつづっている。(山田貴子)

最終更新:6/19(月) 12:19
シネマトゥデイ