ここから本文です

自動車レース=ポルシェが3連覇

6/19(月) 10:34配信

ロイター

[18日 ロイター] - フランス伝統の自動車耐久レース、第85回ルマン24時間は18日、ルマンのサルテ・サーキットで決勝のゴールを迎え、ポルシェが3連覇。19度目の単独優勝を飾った。

ティモ・ベルンハルト(ドイツ)、アール・バンバー、ブレンドン・ハートレイ(ともにニュージーランド)の乗車したポルシェの2号車は、途中フロントアクスルのトラブルに見舞われたが優勝をもたらした。

これまで5度の準優勝で、昨年は残り数分のところでスローダウンして優勝を逃したトヨタは悲願の初優勝に挑戦したが、歴代最速のタイムでポールポジションを獲得した7号車の小林可夢偉がクラッチのトラブルで約10時間後にリタイア。国本雄資の9号車も早々にリタイアを喫した。

最終更新:6/19(月) 10:34
ロイター