ここから本文です

マルディーニ氏がプロテニスデビューへ、5度CL制したミランの名選手

6/19(月) 14:20配信

AFP=時事

【AFP=時事】イタリア・セリエA、ACミラン(AC Milan)で四半世紀にわたり数々の栄光を築いた48歳のパオロ・マルディーニ(Paolo Maldini)氏が、ミラノ(Milan)で開催されるテニスの大会でプロデビューを飾ることが18日に明らかになった。

【特集】写真で振り返る歴代イタリア代表のビフォーアフター

 現在は北米サッカーリーグ(NASL)のマイアミFC(Miami FC)でディレクターを務めるマルディーニ氏は、ATPチャレンジャーツアー(ATP Challenger Tour)のアスプリア・テニスカップ(Aspria Tennis Cup)の男子ダブルスにワイルドカード(主催者推薦)で出場する。

 マルディーニ氏のコーチを務め、ダブルスでペアを組むステファノ・ランドニオ(Stefano Landonio)氏は、「彼には素晴らしいサーブがある。飛び抜けたショットこそないが、大きな弱点もない」と評価している。

 5度の欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)制覇を含め、ミランで計26個のタイトルを獲得したマルディーニ氏は、2009年に41歳で現役生活にピリオドを打った。また、マルディーニ氏はイタリア代表として126試合に出場している。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:6/19(月) 17:55
AFP=時事