ここから本文です

24年国体キャラ決定=滋賀県〔地域〕

6/19(月) 10:12配信

時事通信

 滋賀県は、2024年に開催する国体と全国障害者スポーツ大会のマスコットキャラクターに、琵琶湖固有種のビワコオオナマズをモチーフにした「チャッフィー」に決定した。同じビワコオオナマズがモチーフの県のイメージキャラクター「キャッフィー」とともに両大会をPRする。

 チャッフィーはキャッフィーより2歳下の友人で、泳ぎは得意だが陸でのスポーツは苦手という設定。双方合わせて「人の心をキャッチする」という意味を込めたという。

 デザインは昨年10~12月に募集した1674件から最終候補5作品を選び、県のイベントなどでの投票で最多得票を得た作品に決まった。県はインターネットで資金を募るクラウドファンディングを活用し、今秋に着ぐるみを作成し、PR活動を展開する。 

最終更新:6/19(月) 11:40
時事通信