ここから本文です

梅酒の仕込み始まる 梅の実の生産量、日本一の和歌山

6/19(月) 11:07配信

朝日新聞デジタル

 梅の実の生産量が日本一の和歌山県で、梅酒の仕込みが始まっている。同県海南市の平和酒造では、熟した南高梅から立ち上る甘い香りの中、職人たちが梅の実を洗ったりタンクに漬けたりする作業に精を出していた。作業は7月上旬まで続く。同社では、漬けた梅の実を秋に取り出した後、3年は寝かせて熟成させるという。(井手さゆり)

【写真】熟した南高梅を洗う職人たち=和歌山県海南市、井手さゆり撮影

朝日新聞社