ここから本文です

野村不の「買収白紙」正式表明=日本郵政

6/19(月) 11:00配信

時事通信

 日本郵政は19日、野村不動産ホールディングスの買収計画に関して「現時点において検討を行っている事実はない」とし、白紙撤回する方針を正式に表明した。買収金額が当初の想定以上に膨らむ見通しになり、双方の隔たりが埋まらなかったもようだ。

 野村不も「企業価値の維持向上の観点から、検討してきたが、中止することになった」とのコメントを発表。不動産事業の強化を狙って進めてきた日本郵政による野村不の買収計画は、いったん打ち切りとなった。 

最終更新:6/19(月) 13:27
時事通信