ここから本文です

葛飾・納涼花火大会のポスターに初のタレント起用 かつしか観光大使が活躍 /東京

6/19(月) 16:05配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 葛飾区立中央図書館(葛飾区金町6)で6月6日、第51回葛飾納涼花火大会のポスターのモデル撮影が行われた。(葛飾経済新聞)

かつしか観光大使を務める内山信二さん(写真提供=葛飾区)

 同区の花火大会のポスターにモデルを起用するのは今回が初。モデルに選ばれたのは、かつしか観光大使を務める、LiLiCoさん、川畑要さん、内山信二さんの3人。撮影初日となった当日は、LiLiCoさん、川畑さんの2人での撮影、内山さんは8日に撮影が行われた。

 撮影は終始、モデルだけではなく、関係者からも笑みがこぼれるほど和やかなムードで行われ、「実は子どもの頃にしか、葛飾の花火大会に出掛けた記憶がない」と話す川畑さんへ、LiLiCoさんは「花火のカスがかかるくらい近くで見られる。とんでもない迫力」と花火大会の魅力を話すとともに「内山くんは目立つから置いていこう」という冗談も。

 LiLiCoさんは「スウェーデンは白夜だから、花火が見られない。それだけに日本の花火は好物だし、楽しいことも多い」と自身の感想を話すとともに、川畑さんも「圧倒される葛飾の花火を見に来て下さい」と来場を呼び掛けた。

 第51回葛飾納涼花火大会は7月25日開催。花火の打ち上げは19時20分~20時を予定。

みんなの経済新聞ネットワーク