ここから本文です

国分太一、SMAP再結成へ「信じたい」

6/19(月) 10:25配信

デイリースポーツ

 TOKIOの国分太一が19日、TBS系列「白熱ライブ ビビット」で、一部報道で、元SMAPの中居正広がジャニーズ事務所に残留した理由はSMAP再結成ではという部分に触れ「そういう思いがあるなら信じたい」という思いを語った。

【写真】木村拓哉の妻・工藤静香、方針示す“仏の顔も3度方式”で 「腹をくくって…」

 番組では18日に発表された元SMAPの草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎のジャニーズ事務所退社について特集。ジャニー喜多川社長の手紙や、SMAPのこれまでの歴史を振り返り、冒頭から46分もの時間を割いて、特集した。

 その中で、街の声として、退社する9月8日までにもう一度コンサートを見たいという声が上がったが、これを受け堀尾正明も「ステージをもう一度見たい。例えは違うかもしれないけど。100メートルそれぞれ早いけど、リレーになるとピカ一になる日本のリレーチームみたいに、グループになるとまた違う輝き方があるじゃないですか」と、もう一度だけコンサートを見たいと熱望。

 国分は「後輩は、ぼく達よりも、その気持ちはありますから再結成してもらいたいという気持ちは強い」と、みんな気持ちは一緒とコメント。ただ、SMAPが25周年だったことに「グループって20年以上って本当に大変なこと。グループというものが一人歩きして自分の気持ちが付いていかない次期がある。自分の気持ちをどうやって合わせるかの難しさがある」と、自身の体験を重ね合わせ、クールダウンする期間も必要ではと指摘。

 それでも、中居正広が事務所に残留したのは「SMAP再結成への思い」と報じた記事を見て「そういう思いがあるのなら信じたい」といつか、再結成が実現することに期待を寄せた。