ここから本文です

【宝塚記念】ゴールドアクター「距離短縮、コース替わりは大歓迎なのでスタートを決めて前々で」

6/19(月) 21:20配信

東スポWeb

【宝塚記念(日曜=25日、阪神芝内2200メートル)注目馬最新情報:美浦】ゴールドアクターの1週前追い切りは南ウッド6ハロン82・3―37・5―12・4秒。ゴール前で追い出されると、鋭く反応して先行2頭をかわし最先着。中間の負荷も十分で前回以上の雰囲気を漂わせている。

 中川調教師「中間も至って順調。ただ、気合が不足気味なので1週前はジョッキーに乗ってもらって、しっかり追い切った。これでピリッとしてくるはず。前走(天皇賞・春=7着)はスタートで後手に回ったのがすべて。距離短縮、コース替わりは大歓迎なのでスタートを決めて前々で運びたい」

最終更新:6/19(月) 21:45
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ