ここから本文です

AKB48総選挙 指原が瞬間最高視聴率5度目ジャック

6/19(月) 10:44配信

デイリースポーツ

 フジテレビ系で17日に生中継された「第9回AKB48総選挙SP」の平均視聴率が、後半の第2部(後8・49~9・24)で13・2(関西12・1)%だったことが19日、分かった。瞬間最高は午後8時57分の16・2%で、3連覇したHKT48・指原莉乃が呼ばれたシーンだった。

【写真】反省はなし?Dで始まる4文字スラングTシャツで帰京、解雇濃厚な須藤凜々花

 指原は3年連続4度目の1位だが、最高視聴率の瞬間を奪ったのは5度目。

 番組は午後7時からスタートし、第1部は平均6・1%だった。

 総選挙は沖縄・豊崎海浜公園豊崎美らSUNビーチで開票イベントが行われる予定だったが、悪天候のため前日の16日に開催中止を発表。開票結果発表の様子が別会場から中継された。

【過去のAKB48総選挙の視聴率】

 ◆12年・第4回総選挙…平均18・7%、瞬間最高28・0%(前年9位から4位にジャンプアップした指原莉乃のスピーチ場面)

 ◆13年・第5回総選挙…平均20・3%、瞬間最高32・7%(初の1位を獲得した指原莉乃の名前が告げられた場面)

 ◆14年・第6回総選挙…平均16・2%、瞬間最高28・7%(1位の渡辺麻友がコールされ、ステージに登場する場面)

 ◆15年・第7回総選挙…平均18・8%、瞬間最高23・4%(1位の指原莉乃がコールされた場面)

 ◆16年・第8回総選挙…平均17・6%、瞬間最高19・9%(連覇した指原莉乃が呼び込まれた場面)

 (視聴率は関東地区、ビデオリサーチ日報調べ)