ここから本文です

あゆ驚がく 細川たかしが“キティラー”だったとは

6/19(月) 23:11配信

東スポWeb

 歌手・浜崎あゆみ(38)が19日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」に出演した。

 日テレ出演は7年ぶり、バラエティー番組出演は4年ぶりといい、くりぃむしちゅー、チュートリアル、ネプチューンらとトークを展開。私生活に興味津々のレギュラー陣に対し「自分で料理も作る」「(お手伝いさんは)5人ぐらいいる」「スマホは使えないんです」などと明かした。

「浜崎あゆみに会わせたい人」のコーナーでは、まずはお笑い芸人・アキラ100%(42)が登場。お盆を使った裸芸を間近に見た浜崎は大ウケで「ちょっと目をつぶっちゃいました」と言いながらも「楽しかったです」と笑顔を見せた。

 続いて“同じ趣味を持つ人”として、演歌歌手・細川たかし(67)が登場。その趣味とはなんとキティちゃんグッズだ。浜崎がキティちゃんが大好きなのは知られた話だが、細川がまさか“キティラー”だったとは…。これには、浜崎も思わずヒザをついて土下座のような格好で頭を下げた。

 演歌界の大御所は「ボクはキティちゃんが大好き。熱狂的なんです、昔から」と話しながら、使用しているキティちゃんの枕や毛布などの写真を次々に公開。自身とコラボした特注のハンカチまで披露した。意外すぎる細川の趣味に、浜崎は目を丸くしてただ話を聞くのみ。レギュラー陣にいたってはやや引き気味だった。

 その後は、浜崎のものまねでおなじみのみかん(33)らが登場し、本人の前で渾身のものまねを披露した。

最終更新:6/19(月) 23:11
東スポWeb