ここから本文です

おもちゃの銃で「オラッ」 組長に突きつけて脅した疑い

6/19(月) 13:08配信

朝日新聞デジタル

 名古屋市港区で昨年12月、指定暴力団山口組弘道会傘下組織の組長が狙われた発砲容疑事件で、愛知県警は19日、指定暴力団神戸山口組傘下組織会長の吉田耀一(49)=愛知県あま市=、同組員の吉山政男(52)=住所不定=の両容疑者を脅迫容疑で逮捕し、発表した。2人は「間違いない」と容疑を認めているという。

 県警によると、2人は共謀し、昨年12月6日午後9時20分ごろ、港区錦町の路上で、吉山容疑者が組長(46)に遊戯銃を突きつけ、「おらっ」などと言いながら、複数回、発砲音を発して脅した疑いがある。県警は吉田容疑者が犯行の指示役だったとみて背景を調べる。

 事件発生当初、拳銃を使った殺人未遂事件の可能性があるとして、県警は捜査本部を設置したが、銃弾や銃痕などは見つからなかったという。

朝日新聞社