ここから本文です

【横浜M】3連勝&5戦負けなしで5位浮上!中沢「内容よりも結果」

6/19(月) 2:32配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ ▽第15節 F東京0―1横浜M(18日・味の素スタジアム)

 横浜MがF東京を敵地で下し、3連勝で暫定5位に浮上した。

 DF中沢佑二は“ウノゼロ”と呼ばれる1―0の勝利に「とにかくゼロに抑えることに必死だった。なかなかマリノスのリズムならない中で、絶対に先に失点しちゃいけないという危機感があった」と振り返った。

 今季全試合でセンターバックを組んでいたオーストラリア代表DFミロシュ・デゲネクがコンフェデ杯参加のため不在。DF栗原勇蔵とのコンビとなったが「勇蔵には勇蔵の良さがある。彼も自分の良いところと悪いところをわかってくれていると思う。彼はヘディングが強いから(笑い)。安心してカバーリングできた」と語った。

 チームは初の3連勝。無失点試合は今季5試合目となり、失点数はリーグ2位タイの少なさ。中沢は「まだシーズンが1周していないから。今は勝ち点3を取ることが大事。何とか上に離されないように。9、10月ぐらいまではそれでいい。内容よりも結果を求めることが大事。しばらく優勝していないチームだから。内容うんぬんではない」と語った。

最終更新:6/19(月) 2:32
スポーツ報知