ここから本文です

<ウルトラマン>科特隊のジェットビートル レプリカ発売

6/19(月) 18:25配信

毎日新聞

 ベネリック(東京都港区)は、特撮番組「ウルトラマン」に登場した戦闘機「ジェットビートル」を撮影時の小道具(プロップ)を基に再現したレプリカを発売する。価格は18万円(税別)で、21日午前10時から予約を受け付ける。

【写真特集】ジェットビートル レプリカ

 「ジェットビートル」は、科学特捜隊が使用する戦闘機で、付属の「ハイドロジェネード・サブロケットエンジン」を使い、「宇宙ビートル」形態も再現できる。全長は実際の撮影時と同サイズの約41センチ。本体はFRP(繊維強化プラスチック)製。エンジンや垂直離着陸用噴射ノズル周りの汚れや焦げ跡なども再現されている。

 「憧れのプロップレプリカ presented by ウルトラマンショップ ジェットビートル(ハイドロジェネード・サブロケットエンジン付)」は、円谷プロ公式オンラインショップ「ウルトラマンワールドM78 怪獣デパート」(http://www.m78-online.net/)で7月20日まで予約を受け付ける。8月末から順次発送予定。また、8月末から、公式ショップ「ウルトラマンワールドM78」の一部で、数量限定で発売する。【村田由紀子】

最終更新:6/19(月) 19:12
毎日新聞