ここから本文です

大谷が指名打者トップ=最多得票は柳田―球宴最終中間発表

6/19(月) 15:47配信

時事通信

 日本野球機構は19日、マイナビオールスターゲーム(7月14日=ナゴヤドーム、15日=ゾゾマリン)ファン投票の最終中間発表を行い、大谷(日本ハム)が35万70票でパ・リーグ指名打者部門のトップとなった。両リーグ最多はパ外野手部門の柳田(ソフトバンク)で39万4001票。

 先発部門はセが菅野(巨人)、パは千賀(ソフトバンク)が1位。オリックスから阪神にフリーエージェント移籍した糸井は35万4384票でセ外野手の首位に立った。

 投票は既に締め切られており、最終結果は26日に発表。選手間投票を経て、7月3日に監督推薦を含む全選手が決まる。 

最終更新:6/19(月) 15:49
時事通信