ここから本文です

<バニラ・エア>また、入国審査せずに入国 今回は10人

6/19(月) 19:26配信

毎日新聞

 ◇国交省が厳重注意

 格安航空会社(LCC)のバニラ・エアは19日、香港発成田行き304便で18日夜に到着した乗客168人のうち、10人(日本人9人、米国人1人)が入国審査をせずに入国したと発表した。成田空港内で乗客を運ぶリムジンバスが誤って国内線到着口に誘導したのが原因。同社は昨年4月にも同じミスで乗客159人を入国させていた。国土交通省は19日、同社を厳重注意し、原因究明と再発防止策の報告を求めた。

 同社によると、304便は18日午後10時13分に成田空港に到着し、乗客をバス3台に分乗させて国際線到着口に向かう予定だった。しかし、34人を乗せた1台の運転士(63)が、配車係が英語で指示した内容を勘違いして国内線到着口まで運んだという。ミスに気付いた乗客が申し出て24人が正式に入国審査をしたが、10人がそのまま入国した。

 同社はこの10人と連絡を取り、入国審査を受けるよう求めるという。五島勝也社長は19日、「2度のミスを起こし、非常に重く受け止めている。早急に対策を検討したい」と謝罪した。【酒井祥宏】

最終更新:6/19(月) 19:26
毎日新聞