ここから本文です

【米子S】ブラックムーン 剛脚発揮でコースレコード制覇

6/19(月) 6:01配信

スポニチアネックス

 阪神11R・米子SはM・デムーロ騎乗の1番人気ブラックムーン(牡5=西浦、父アドマイヤムーン)がブービーポジションから上がり3F32秒4の剛脚を発揮して鮮やかに追い込んだ。勝ち時計1分31秒9は阪神芝マイルのコースレコード(マイネルポライト、07年)を10年ぶりに更新した。この日4勝目、今週7勝目の荒稼ぎとなったミルコは「何にもしてないよ」と破顔。「後ろからビューン、だね」と擬音を交えて振り返った。この馬には16年1月の石清水S(2着)以来2度目の騎乗。「あの時はフワフワしてちょっと負けた。リベンジできたね。能力があるし、凄くいい馬。重賞でも走れると思う」と上機嫌で語った。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ