ここから本文です

JDI、4辺狭額縁デザインを実現する6型液晶を量産

6/19(月) 13:55配信

Impress Watch

 株式会社ジャパンディスプレイ(JDI)は、4辺狭額縁デザインのスマートフォンを実現する液晶ディスプレイ「FULL ACTIVE」の量産を開始した。

 高度な配線レイアウト/加工/実装技術を追求。従来幅広であった画面下部のベゼルを大幅に縮小することで、4辺ともに狭額縁のスマートフォンを実現可能にする。また、独自の第2世代「Pixel Eyes」技術を採用し、タッチセンサー機能をディスプレイに内蔵。黒の表現力向上や、濡れた手の操作時の誤動作がしにくい仕様となっている。

 解像度は1,080×2,160ドットで、アスペクト比は18:9(2:1)となっている。

PC Watch,劉 尭

最終更新:6/19(月) 13:55
Impress Watch