ここから本文です

5時夢が3000回 小堺一機、さだまさしをゲストに長寿、最多の秘訣聞く

6/19(月) 14:18配信

デイリースポーツ

 TOKYO MXは19日、「5時に夢中!」が30日に放送3000回を迎えることから、26日から30日までを「放送3000回特別ウィーク」と題して、番組の歴史に欠かせないキーマンたちをゲストに迎えて、出張公開生放送をすると発表した。

 3000回記念ゲストに決まったのが、懐かしい面々だ。26日には歴代最長アシスタントを務めた内藤聡子、27日は初代MCの徳光正行、28日は歴代最多クレーム黒船特派員のアレクサンダー、29日は初代アシスタントの西尾祐里が出演する。

 また28日には“レジェンドゲスト”として、長寿番組「ごきげんよう」のMCを務めた小堺一機が、3000回の30日にはスペシャルゲストコメンテーターとして、日本一コンサート回数が多いミュージシャンのさだまさしが登場。“長寿”“最多”をキーワードに、今後も更に放送回数を重ねる極意を聞き出す。