ここから本文です

【2歳馬チェック(阪神)】コスモインザハート 能力一枚上!出遅れても完勝

6/19(月) 8:05配信

スポニチアネックス

 18日、阪神競馬場5Rで行われた「メイクデビュー阪神」(芝1600メートル)は、柴田未崎騎手騎乗のコスモインザハート(牡2=西園厩舎、父ハーツクライ、母マーゼリン)が出遅れから巻き返してデビュー戦を勝利で飾った。

 出遅れて後方からの競馬となったコスモインザハート。道中で中団まで押し上げると、直線では馬群の真ん中を割って突き抜けた。外から伸びたラテュロスが半馬身差の2着。2馬身とやや離れた3着争いはサナコが粘った。勝ちタイムは1分34秒0(良)。

 父はハーツクライ、母は米ダートG1「サンタマリアH」で2着のマーゼリンという血統。母の産駒で芝で勝ち上がったのはこの馬が初めて。出遅れながら巻き返した能力はここでは一枚上。馬群を割る勝負根性も備えている。

 次走注目は2着ラテュロス。直線で進路をなくし、外に切り替える大きなロスも秀抜した末脚で2着に食い込んだ。スムーズなら確勝級。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ