ここから本文です

山崎賢人、リーゼント女子300人に囲まれ「みんなグレートですね!」

6/19(月) 18:33配信

Movie Walker

シリーズ累計発行部数1億部を超える人気コミックを映画化した『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)の「JOJOリーゼント部結成 キックオフイベント」が6月19日に虎ノ門ヒルズで開催され、山崎賢人が出席。リーゼント姿で駆けつけた女子たちを見た山崎が「みんなグレートですね!」と名セリフを交えて語り、大歓声を浴びた。

【写真を見る】山崎賢人、小ぶりのリーゼントで登場!リーゼント女子たちとフォトセッション

スタンドと呼ばれる特殊能力を持つ高校生・仗助が、家族と街を守りために立ち上がる姿を描く本作。“ジョジョ”こと東方仗助役を山崎が演じ、劇中でクールなリーゼントヘアを披露している。

「JOJOリーゼント部」とは映画公式サイトで部員を募集し、このヘアスタイルを全世界に普及させようとする映画公認の部活動。この日は、付け毛や地毛をアレンジして、思い思いのリーゼントスタイルをした女子中高生、約300人が会場に集まった。山崎が「女性がやってもすごく似合う。すごく素敵な髪型」と絶賛すると、女子たちからは「イエーイ!」と喜びの声が上がっていた。

山崎自身も“小ぶり”のリーゼントで登場。劇中での髪型も見どころだが、「両サイドからグッと真ん中に髪を集めて。ビシッ!と、ドラッ!という感じ」と作り方にもこだわりがある様子。

撮影時にはリーゼントが役作りのスイッチとなったそうで、「毎朝ヘアメイクさんに作ってもらって、自分でも調節して。『行くぜ!』という感じになります」とキメ顔を見せると、会場からは黄色い歓声が上がっていた。

スペインのシッチェスで撮影を敢行した本作。現地ではキャスト陣と食事だけでなく、サッカー観戦も楽しんだそう。サッカー経験のある山崎だが「その後、サッカーをやりたくなって、現地でボールを買って。神木隆之介とビーチで蹴って遊んでいました」とすっかり感化されたことを明かしていた。

最後には「スタンドが出てきて戦う映像は今までに見たことのないようなもの。ジョジョの世界になっている。ぜひ“ジョジョ・ワールド”を体感してほしい」とアピール。キックオフイベントらしく巨大サッカーボールを会場に蹴り込み、大盛況のイベントを締めくくった。【取材・文/成田おり枝】

最終更新:6/19(月) 18:48
Movie Walker