ここから本文です

フジAKB総選挙生中継 13・2% 瞬間最高は指原3連覇16・2%

6/19(月) 9:11配信

スポニチアネックス

 17日に生中継されたフジテレビ「第9回AKB48総選挙SP」の平均視聴率は13・2%(後8・49~9・24)だったことが19日、分かった。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

【写真】衝撃発言の須藤凜々花 今年も衝撃

 番組前半は6・1%(後7・00~8・49)。瞬間最高視聴率は午後8時57分の16・2%。HKT48の指原莉乃(24)が過去最多の24万6376票を獲得し、史上初の3連覇を達成したシーンだった。

 今年は沖縄・豊崎美らSUNビーチで行われる予定だった開票イベントが、悪天候の影響のため中止。場所を県内の屋内会場に移し、開票は史上初の無観客で実施された。指原が3連覇。2位のAKB48渡辺麻友(23)は卒業を発表。さらに20位のNMB48須藤凜々花(20)が衝撃の結婚宣言をするなど話題には事欠かなかった。

 フジテレビがAKB選抜総選挙の生中継特番を組むのは6年連続。平均視聴率は12年(1位・大島優子)が18・7%、13年(1位・指原莉乃)が20・3%、14年(1位・渡辺麻友)が16・2%(第2部)、15年(1位・指原莉乃)が18・8%(第3部)、16年(1位・指原莉乃)が17・6%(第3部)だった。