ここから本文です

稲垣、草ナギ、香取の番組終了は「普通の流れ」…「グッディ」で独立問題検証

6/19(月) 15:33配信

スポーツ報知

 19日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)で、昨年末で解散したSMAPの稲垣吾郎(43)、草ナギ剛(42)、香取慎吾(40)の3人が、9月8日をもって契約期間満了によりジャニーズ事務所を退所することを特集した。

 稲垣、草ナギ、香取が出演するテレビ番組やCMが終了するとみられることについて、MCで俳優の高橋克実(56)は「事務所が仕事を取ってきている。日本のシステムはそう」と前置きし、「干されるというよりも、事務所から仕事をもらっているわけだから、辞めたら事務所の仕事が無くなるのは変なことではない」とコメント。安藤優子キャスター(58)が「普通の流れ?」と確認すると、高橋は「流れ」とうなずいた。

 現在、稲垣はTBS系「ゴロウ・デラックス」(木曜・深夜0時58分)、草ナギはテレビ朝日系「『ぷっ』すま」(金曜・深夜0時50分)、香取はテレ朝系「SmaSTATION!」(土曜・後11時5分)とフジテレビ系「おじゃMAP!」(水曜・後7時)と、それぞれテレビのレギュラー番組を抱えているが、10月改編のタイミングで全て終了するとみられている。

最終更新:6/19(月) 15:34
スポーツ報知