ここから本文です

乃木坂46メンバーがタイ観光大使に就任、19日からプロモーション動画公開

6/19(月) 21:05配信

Impress Watch

 タイ国政府観光庁は、新たなタイの魅力を発信するため、人気アイドルグループ「乃木坂46」がタイ観光大使に就任することを発表するとともに、乃木坂46メンバー7名が出演するプロモーション動画「こんなタイ知らなかった」を、6月19日より公開した。

【この記事に関する別の画像を見る】

“こんなタイ知らなかった”特設サイト・インスタグラム

Webサイト:「乃木坂46と巡る“こんなタイ知らなかった”」スペシャルサイト
インスタグラム:「こんなタイ知らなかった」オリジナルアカウント tat_nogizaka46

 東京都内で開かれた記者会見の冒頭、タイ国政府観光庁 国際マーケティング(アジア・南太平洋地域)担当 副総裁のシースダー・ワナピンヨーサック氏が登壇し、次のように挨拶した。

「本日、乃木坂46の皆さまを、タイ観光大使に起用することを発表します。タイには、楽しく旅行するだけでなく、さまざまな体験ができることを求める若い女性に適した観光商品がたくさんあります。タイの人々、生活、伝統文化をはじめ、ローカルのユニークな文化体験、タイ人デザイナーによって地方の材料を使って丁寧に作られた素敵な手芸品のお買い物を楽しんでいただけます。

 そのほか、タイ古式マッサージやタイスパ、ムエタイ、ヨガ、ルーシーダットンなどのレジャーアクティビティ、ネイルやヘッドスパなど全身の美容アクティビティも体験できます。このような観光商品で、タイを訪れる乃木坂46ファンの皆さまに、新たなタイの側面を見ていただき、新たな体験ができると思います。そして、タイ国政府観光庁が紹介する選りすぐりの観光名所に興味を持っていただき、乃木坂46のファンの皆さまをはじめ多くの女性の方にタイへ旅行に来ていただくことを願っております」

 今回のキャンペーンでは、乃木坂46メンバーが出演するプロモーション動画を公開するだけでなく、ウェブサイトやSNSを積極的に活用し、期間限定のキャンペーン特設サイトやインスタグラムを開設。ショートムービーやポスターなどオンライン、オフラインで日本全国にわたって広告露出を予定しているという。

 続いて、タイ観光大使に就任するとともに、プロモーション動画に出演する7名の乃木坂46メンバー、齋藤飛鳥さん、白石麻衣さん、新内眞衣さん、高山一実さん、西野七瀬さん、堀未央奈さん、松村沙友理さんも記者会見に駆けつけた。プロモーション動画は、バンコク編、アユタヤ/バンコク編、プーケット編として、それぞれロングバージョンとショートバージョンの計6本を用意。バンコク編には齋藤さん、新内さん、堀さん、アユタヤ/バンコク編には西野さんと高山さん、プーケット編には白石さんと松村さんが出演する。

 記者会見に駆けつけた7名の乃木坂46メンバーには、シースダー氏からタイ観光大使就任の委嘱状が交付された。その後、メンバーそれぞれがタイでのプロモーション動画撮影時のエピソードを紹介。撮影時に同じカフェに1日3度も訪れたときに、店員に常に笑顔で出迎えられたことや、夜遅くにホテルにチェックインしたときに、ホテルのスタッフが笑顔でレイをかけてくれたエピソードなどを紹介するとともに、メンバーそれぞれが撮影時に訪れたタイ各地の印象などを語った。また、インスタグラムのオリジナルアカウントで最初に公開される写真を、スマートフォンを利用して自撮り撮影するなど、終始和やかな雰囲気で会見が進められた。

 最後に、メンバーを代表して西野さんが「私たちも今回いっぱいタイのいいところや知らなかったことを知れましたし、まだまだたくさんの魅力がタイには溢れていると思いますので、これから多くの方に新しいタイを見つけに遊びに行ってほしいなと思います」と挨拶し、会見は終了した。

 スペシャルサイトでは動画のほかにも、乃木坂46メンバーがタイ旅行を満喫している様子や、彼女たちが訪れた場所の紹介などが掲載される。また、インスタグラムで「こんなタイ知らなかった」オリジナルアカウントを開設。記者会見で撮影された自撮り集合写真が6月19日の21時以降に公開されるとともに、プロモーション動画で紹介しきれなかったメンバーのオフショットなどが投稿される予定だ。

トラベル Watch,平澤寿康

最終更新:6/19(月) 21:05
Impress Watch