ここから本文です

氷川きよし、野際陽子さんとの共演は「一生の宝物」

6/19(月) 17:50配信

スポーツ報知

 歌手の氷川きよし(39)が19日、警視庁久松警察署の一日署長に就任し、座長公演中の東京・明治座でイベントを行った。

 一日署長は10数年ぶり4回目で、制服姿で敬礼。30日まで行われる公演では「ねずみ小僧」を演じており「盗っ人なのにいいのかなと思ったけど、芝居ですからね」とニヤリ。ステージでの寸劇では「交通ルールを作るぞ~」と間違って客席に呼び掛け、「ルールは作っちゃダメですよ、守りましょうね」と笑わせた。

 また、13日に肺腺がんのため死去した女優の野際陽子さん(享年81)の訃報に「りんとして真面目でキレイな方で、ずっとお元気でいらっしゃると思ったので信じられない」と悲しんだ。2002年から09年までテレビ朝日の旅番組「旅の香り」で共演。「氷川くんは真面目すぎて、どれが素顔か分からない。楽しく仕事したらいい」と言葉をかけられたといい「野際さんの言葉で肩の荷が下りた」としみじみ。「野際さんとご一緒した7年半は一生の宝物です。もう一度、一緒に旅をしたかった」と別れを惜しんだ。

最終更新:6/19(月) 17:50
スポーツ報知