ここから本文です

【MLB】久々先発の前田が積極的な投球で5回1失点 「リズムに乗れた」

6/19(月) 14:14配信

ISM

 ロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手が現地18日、敵地でのシンシナティ・レッズ戦に先発登板。5回を3安打、2四死球、5奪三振、1失点に抑えて8対7の勝利に貢献し、5勝目(3敗)をマークした。

 前田は打撃でも2回に自ら先制の2点タイムリー二塁打を放つ活躍。5点リードの4回には1死満塁から押し出し死球を与えたが、ライトへのライナー性の打球を好捕したヤシエル・プイグ外野手のファインプレーにも助けられて最少失点で切り抜けた。


 不振からリリーフに回り、この日が今月4日以来の先発だった前田は「チームは自分にストライクゾーンで勝負する積極性を求めていた。それがこの結果。リズムに乗ることができたし、走者を背負っても自分のプランは変わらなかった」と通訳を介して語っていた。(STATS-AP)

最終更新:6/19(月) 14:15
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/28(金) 20:15