ここから本文です

【MLB】ヤンキース、6連敗も監督動じず 「長いシーズンを見据えている」

6/19(月) 14:18配信

ISM

 ニューヨーク・ヤンキースは現地18日、敵地でオークランド・アスレチックスと対戦し、3対4で逆転負け。今季初となる同一カード4連敗のスイープを喫し、これで6連敗となった。

 それでも、ジョー・ジラルディ監督はチーム状態をさほど危惧していない様子。「短いスパンでは物事を見ていない。長いシーズンをどう戦うかを考えているんだ。選手たちはいいプレーをしているし、このチームは本当にタレント揃いなんだ」と語っていた。

 またこの試合では、肩を痛めて1カ月以上も戦列を離れていたクローザーのアロルディス・チャプマン投手が待望の戦列復帰。1点ビハインドの8回から登板して1イニングを1奪三振でパーフェクトに抑えた。通訳を介し、「今日はどんなシチュエーションでも自分に1イニングを投げさせたいと首脳陣は考えていた」とコメントしている。(STATS-AP)

最終更新:6/19(月) 16:04
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/21(月) 2:55