ここから本文です

『フレンドパーク』が特番復活 関口宏「面白いハプニング起きた」

6/21(水) 6:00配信

オリコン

 7月3日に復活第2弾が放送されるTBS系『関口宏の東京フレンドパーク2017 7月ドラマ大集合SP!!』(後7:00)の収録がこのほど、都内スタジオで行われた。約5時間の長丁場となった収録を終え、支配人の関口宏、副支配人の渡辺正行、従業員のホンジャマカが囲み取材に対応した。

関口宏のプロフィール

 3時間スペシャルとなる今回は、長瀬智也主演の日曜劇場『ごめん、愛してる』(毎週日曜 後9:00)、渡辺直美主演の火曜ドラマ『カンナさーん!』(毎週火曜 後10:00)、瑛太主演『ハロー張りネズミ』(毎週金曜 後10:00)からそれぞれ4人、12人の俳優陣が出演。名物アトラクションで火花を散らす。

 レギュラー時代以上の豪華セットでゲストたちが好プレーや珍プレーを連発。関口も「面白いハプニングが何箇所か起きたね。楽しくできたんじゃないかなと思っております」と手応え十分に語ると、渡辺も「何より自分が楽しめたのがよかったです」と声を弾ませた。

 同番組でおなじみなのが、終盤の人気コーナー『スーパーホッケー』。前回の特番以来ながらスーパーショットを披露した恵俊彰は「いや~。きょうの俺はキレキレでしたね。個人的にはまだイケるなと思いましたね」と得意げ。毎回、凝った衣装も見どころの一つだが、石塚英彦は「ワイヤーで釣られたり…。キグルミも重くて今までよりキツかったですね」とボヤいて笑わせた。

 長丁場の収録とあって、取材中には少し疲労感も垣間みえた4人だったが、その表情は充実感でいっぱいだった。最後の質問として報道陣から定期的な特番化を期待する声があがると、関口は「それはTBSさんに聞いてもらえれば。また忘れた頃にやります」と含み笑みを浮かべていた。

最終更新:6/21(水) 6:00
オリコン