ここから本文です

植樹通じ豊かな心育む 楢葉で「未来の森林づくり」

6/19(月) 11:04配信

福島民報

 福島県南相馬市で来年催される第69回全国植樹祭のプレイベント「子どもたちによる未来の森林(もり)づくり」は18日、楢葉町山田浜地内の海岸防災林造成地で行われた。
 県相双農林事務所の主催、楢葉町などの共催。植樹を通じて子どもたちに自然や古里を愛する豊かな心を育んでもらおうと、県内で実施している「森林(もり)とのきずなづくり植樹リレー」の一環。開会式では芳見茂県相双農林事務所長、松本幸英楢葉町長があいさつした。
 楢葉、広野両町の児童や保護者ら約140人が参加し、クロマツ500本を植樹した。

福島民報社

最終更新:6/19(月) 12:01
福島民報