ここから本文です

B’z、オリコンシングル通算1位獲得作品数、獲得週数をともに更新

6/20(火) 4:00配信

サンケイスポーツ

 ロックユニット、B’zの最新シングル「声明/Still Alive」が、26日付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得したことが19日、分かった。

 同ユニットの1位獲得は1990年発売の「太陽のKomachi Angel」から49作連続で、自身が持つシングル通算1位獲得作品数、獲得週数をともに更新した。

 また同週間アルバムランキングはシンガー・ソングライター、秦基博(36)の「All Time Best ハタモトヒロ」が初週4・2万枚を売り上げ、初登場1位。オリコンランキングでは、シングル、アルバム通じて自身初の1位獲得となった。