ここから本文です

MRJ実機 パリ航空ショーに登場

6/19(月) 9:35配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 国産初のジェット旅客機「MRJ」の実機が、初めて航空見本市で展示されることになり、フランス・パリの会場で披露されました。

 「この地パリで初めて展示されたMRJの実機。
 機体には最初の顧客である全日空のブルーの塗装が施されています」
  (成田記者)

 MRJの実機は、パリ郊外で、19日から開かれる、世界最大級の見本市「パリ国際航空ショー」で展示されます。

 MRJは、これまで400機以上の受注があるものの、5度にわたり納入延期を発表し、キャンセルも懸念されています。

 そのため、アメリカで飛行試験中の3号機をパリに持ち込み、開発遅れのイメージを払拭する狙いです。

 「我々の実機を持ってきて、ようやく世界レベルで見て、スタートライン。
 これから我々も頑張っていく。」
 (三菱航空機 水谷久和社長)

 ヨーロッパではまだ正式契約が無いMRJ、「正念場」の見本市になりそうです。

最終更新:6/21(水) 9:29
CBCテレビ