ここから本文です

【インド】バンガロール・メトロ、全線で開業

6/19(月) 19:13配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

国際協力機構(JICA)の支援で建設を進めていたインド南部カルナタカ州のバンガロール(ベンガルール)の都市鉄道「ナンマ・メトロ」の南北線が6月17日、全線開業した。

開通式典にはプラナブ・ムカジー大統領をはじめ、ベンカイア・ナイドゥ都市開発相のほか、同州のシッダラマイア首相やV・R・バラ知事なども参加。日本側からは平松賢司駐インド大使をはじめ、北川隆行ベンガルール総領事やJICAインド事務所の坂本威午所長らが出席した。

開業したのはマジェスティック駅~イェルチェラハリ駅間の11.3キロメートル(km)。これにより南北線(グリーン・ライン)はナガサンドラ駅~イェルチェラハリ駅間(24.2km)が全線開業し、東西線(パープル・ライン)と合わせ、フェーズ1で計画された42.3kmすべてが完成した。