ここから本文です

ジブリの大博覧会 入場者13万人突破 長崎歴史文化博物館

6/19(月) 10:32配信

長崎新聞

 長崎市立山1丁目の長崎歴史文化博物館で開催中の企画展「ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~」(長崎新聞社、NIB長崎国際テレビ、同館主催)の入場者数が18日、13万人を突破し、記念のセレモニーがあった。

 節目の入場者となったのは長崎市東町の山田莉央ちゃん(5)。普段から「風の谷のナウシカ」などジブリ作品をよく見ており、母親の忍さん(40)に「行きたい」と頼んだという。

 莉央ちゃんは、NIBの野村政孝取締役業務局長からトトロの縫いぐるみなどを受け取り「(13万人目となり)びっくりした。(展示品の)全部楽しみ」と笑顔で話した。

 「ジブリの大博覧会」は、県内の美術館、博物館の企画展(会期が1年の企画展を除く)の最多入場者数を更新。25日まで開催している。

長崎新聞社

最終更新:6/19(月) 10:32
長崎新聞