ここから本文です

上海国際映画祭にぐんまちゃん登場 日本映画週間 日中友好のシンボルに

6/19(月) 6:02配信

上毛新聞

 第20回上海国際映画祭の正式イベント「2017 上海・日本映画週間」の開幕式が18日、中国・上海市で開かれた。県のマスコットキャラクター、ぐんまちゃんが登場し、訪中した俳優らとともに日本映画や群馬県をアピールした。

 ぐんまちゃんは中国の人気キャラクター、阿狸(アーリー)とともに参加。県上海事務所によると、登場すると歓声が起こり、上戸彩さんたちから声を掛けられた。来場者は熱心に写真を撮っていたという。

 同事務所は、ぐんまちゃんが日中友好のシンボルになり、県にとっても大きなPR効果があったと受け止める。「今後も中国各地でぐんまちゃんを活用したPRに努めたい」とした。

最終更新:6/19(月) 6:02
上毛新聞