ここから本文です

北米興行成績、1位は『カーズ/クロスロード』

6/19(月) 14:00配信

ぴあ映画生活

『カーズ/クロスロード』が北米で首位に輝き、あいかわらずの人気を証明した。週末3日間の売り上げは5,350万ドル。観客受けもすばらしく、シネマスコア社の調査でAを取得した。『カーズ2』目はAマイナスだった。

2位は、公開3週目を迎えた『ワンダーウーマン』。3週目で4,000万ドルを売り上げたのは、『ダークナイト』の4,200万ドルに次いで史上2番目の記録。3位は2パックの伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』だった。今週末前、今作は『ワンダーウーマン』を抜いて2位かと予測されていたが、『ワンダーウーマン』の口コミパワーには敵わなかったようだ。4位は『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』、5位はマンディ・ムーア主演の『海底47m』だった。

文=猿渡由紀

『カーズ/クロスロード』
7月15日(土)全国公開

最終更新:6/19(月) 14:30
ぴあ映画生活