ここから本文です

NGT48・荻野由佳の選曲「学生時代を思い出すラブソングプレイリスト」とは?

6/19(月) 11:30配信

TOKYO FM+

先日の「第9回AKB48選抜総選挙」速報で1位、最終結果でも5位を獲得して“神7”入りを果たしたシンデレラガール、NGT48の荻野由佳さんが、TOKYO FMの番組に出演。「学生時代を思い出すラブソングプレイリスト」を3曲紹介してくれました。

アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんなときに聴いているのか、覗き聴きしていく「LISTEN! MY PLAYLIST」のコーナー。先日行われた「第9回AKB48選抜総選挙」で見事5位を獲得したNGT48の荻野由佳さんが選んだプレイリストのテーマは「学生時代を思い出すラブソング」。懐かしい青春の思い出が詰まった3曲を、セレクトしてくれました。

◆「遥か」(GReeeeN)
「私が中学校を卒業するときに、友達とカラオケに行ったときとかによく歌っていたんですけど、ほんとに“卒業”という感じの歌で、せつないラブソングにもなっていて。懐かしい学生時代だったり、この曲を聴いて卒業間際を思い出す方も多いんじゃないかと思います」

◆「ありがとうForever」(西内まりや)
「この曲も学生時代、友達とかと一緒に、つらいときも楽しいときもみんなで一緒に過ごしてきて、今になってそのときのありがたさを、さらに感じたり……。恋をしていたときの“あのときはいろいろあったな、楽しかったな”と、聴いてて記憶が蘇ってくるような……ありがとうという意味を込めた曲になっていますね」

◆「君に出会えたから」(miwa)
「この曲は、高校生のとき、部活に行くときによく聴いていた曲なんですけども、きっと恋をしている方は、夏祭りとか、夏の思い出を思い出す曲かな?と思います。恋人がいらっしゃる方は、この曲を一緒に聴いて、カラオケとかで盛り上がれると思いますし、恋をしていない方にも夏に聴いてほしい曲だなと思います!」


荻野由佳さんが所属するNGT48は、新潟市のNGT48劇場を拠点に精力的に活動中。デビューシングル「青春時計」も好評発売中で、7月8日には千葉・幕張メッセ8ホールにて、「NGT48 デビューシングル全国握手会」も開催されます。詳しくは、NGT48のオフィシャルサイトをご覧ください。

(TOKYO FM/FM OH! の音楽ワイド番組「LOVE CONNECTION」のコーナー「LISTEN! MY PLAYLIST」6月16日放送より)

最終更新:6/19(月) 11:30
TOKYO FM+