ここから本文です

扶桑鋼管、レーザー加工機を増設 グループ会社に

6/19(月) 12:00配信

日刊産業新聞

 扶桑鋼管(本社=千葉県浦安市、江村伸一社長)のグループ会社で鋼管加工を手がける扶桑チューブパーツ(本社=千葉県浦安市、江村伸一社長)は、北陸第2加工センター(所在地=石川県小松市)にレーザー加工機を増設する。フル稼働が続く中、作業の高効率化を図る。稼働開始は11月を予定している。扶桑鋼管グループとしては国内外拠点間の連携を強化し、中期的には海外でのレーザー加工も視野に入れていく。

最終更新:6/19(月) 12:00
日刊産業新聞