ここから本文です

倉敷・とら醤油の製品でおにぎり ローソン、地元岡山など3県で発売

6/19(月) 21:59配信

山陽新聞デジタル

 コンビニ大手のローソン(東京)は、とら醤油(しょうゆ)(岡山県倉敷市酒津)の本醸造しょうゆを使ったおにぎりを期間限定で、岡山、鳥取、島根の3県で発売した。

 新商品の「玉子かけ風ごはん」で、しょうゆだれをご飯に混ぜ込んだ。具にはゼリー状にした卵黄のソースを使用。卵かけご飯の味を再現したという。パッケージには、とら醤油のロゴマークであるトラの絵もあしらっている。1個120円。

 ローソンによると、化学調味料を加えていないとら醤油のしょうゆが、健康的な朝食をイメージした商品に合うと考え、採用したという。とら醤油は「大手コンビニの商品に採用され、岡山県外へのアピールにもつながる」としている。