ここから本文です

無人の車、中心街の靴店に突っ込む けが人なし/青森

6/19(月) 22:10配信

デーリー東北新聞社

 19日午後1時ごろ、青森市新町2丁目の交差点で、無人の車が靴店に突っ込んだ―と店の従業員から青森署に通報があった。車は店舗正面のショーウインドーを破った状態で止まり、けが人はなかった。青森駅前通りの中心街で発生した突然の事故に、周囲は一時騒然とした。

 同署によると、車はオートマチック車で、運転していた同市の男性(43)が用事を足そうと交差点近くの路上に駐車した際、ギアをドライブに入れたまま降車した。車はアクセル操作なしで進む「クリープ現象」によって発進、交差点を横切り、道路を挟んだ向かい側の店舗に衝突したとみられる。

デーリー東北新聞社