ここから本文です

チェルシーは後悔するかも? 今夏リヴァプールに移籍した“U-20W杯のMVP男“にミルナーも期待大

6/19(月) 13:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

将来ビッグになる可能性も

チェルシーはこれから後悔することになるかもしれない。今夏にリヴァプールへ移籍することが決まったFWドミニク・ソランケが韓国で開催されたU-20ワールドカップでMVPに選ばれる活躍を見せたのだ。ソランケが引っ張ったイングランド代表も優勝を果たし、今この世代は国内でも大きな注目を集めている。

「コンテは近いうちにチェルシーを去る」

過去にはリオネル・メッシやセルヒオ・アグエロ、ポール・ポグバなどがU-20ワールドカップでMVPを受賞しており、ソランケも数年後にワールドクラスの選手になる可能性はある。しかも移籍先はライバルのリヴァプールだ。

英『Squawka』によると、チームメイトになる リヴァプールMFジェイムズ・ミルナーもソランケに大きな期待をかけている。ミルナーはリヴァプールサポーターもソランケのことを記憶したはずと語り、若い力がチームを高みへ導いてくれることを願っている。

「僕たちは若いチームだし、この流れを続けるのは良いことだと思う。先輩として彼をサポートできればと思う。それに彼はもう今夏にイングランド代表で何ができるかを証明したし、ワールドカップ制覇という偉大なことを達成した。過去に同大会でMVPになった選手を見ると、彼は最高の選手たちに並んだんだ。これは大きな自信になっただろうし、彼のことを知らなかったリヴァプールサポーターも今では知っているはずだ」

チェルシーといえば多くの若い有望 な選手をレンタルで出していることがよく話題となるが、ソランケもフィテッセにレンタル移籍していた選手だ。しかしチェルシーではなかなか使ってもらえず、今夏に移籍することとなった。リヴァプールを指揮しているのは若手の育成に定評のあるユルゲン・クロップで、ソランケの成長をアシストしてくれることだろう。チェルシーが後悔することになっても不思議はないはずだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1