ここから本文です

ヴェンゲルがまたもダイヤの原石を発見? ノルウェーが誇る19歳大型ボランチに食指

6/19(月) 14:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

若手の有望株を確保か

今季のプレミアリーグを5位で終えたアーセナル。来季のUEFAチャンピオンズリーグの出場権を逃したほか、アレクシス・サンチェス(チリ代表FW)をはじめとする主力選手に移籍や退団の噂が浮上するなど、未だに不穏な空気を払拭できずにいる。

【動画】必見! サンデル・ベルゲの正確無比なスルーパス


こうした状況のなか、同クラブが現ヘンク(ベルギー)所属MFサンデル・ベルゲの獲得を検討していると、英『Daily Mirror』が伝えている。19歳にしてノルウェー代表の肩書を持つ同選手。長短を織り交ぜた多彩なパスでゲームをコントロールするなど、同国代表のボランチとして存在感を示している有望株だ。なお、同選手の移籍に際し1800万ポンド(約25億円)の移籍金が発生するという見方が同紙で報じられている。

リーグタイトルや2018-2019シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの出場権獲得にむけ、陣容を充実させたいアーセナル。今夏の選手補強や主力選手の慰留が鍵を握るが、思惑通りに事を運ぶことができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報