ここから本文です

中田英も所属した名門パルマ、破産による降格から2年連続で昇格! 来季はセリエB参戦へ

6/19(月) 18:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

セリエAまであと一歩、最短で復帰なるか

17日にセリエBへの昇格プレイオフが行われ、レーガ・プロ(イタリア3部リーグ)のパルマとアレクサンドリアが最後のイスをかけて相見えた。

グループBを2位で戦い終えていたパルマは、ピアチェンツァやポルデノーネなどを退けて決勝へコマを進めた。一方、グループAを2位で終えたアレクサンドリアはここまで、レッチェやレッジャーナなどを撃破している。

試合は、開始11分に早くも均衡を破り、先制点を奪ったパルマ。67分に貴重な追加点を決めてアレクサンドリアを突き放すと、この2点差を最後まで守りきり、2-0の完封勝利を収めた。この結果、プレイオフを制したパルマのセリエB昇格が決まった。

財政難により、2015年にチームが破産したことでセリエD降格を余儀なくされたパルマだが、2年連続の昇格で早くもセリエBまでこぎつけた。かつてジャンルイジ・ブッフォンや中田英寿氏などもプレイした古豪は来季も結果を残し、最短でセリエAへ復帰することができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合