ここから本文です

菅長官、首相の関与をあらためて否定

6/19(月) 10:35配信

ホウドウキョク

加計学園の問題で、安倍首相の関与をあらためて否定した。
菅官房長官は「獣医学部ですけども、52年間できなかったんです。そして、総理の友達だからとか、そういうこと言われてますが、違うんです」と述べた。
菅官房長官は18日、宮城・仙台市内で講演し、安倍首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」の獣医学部新設の経緯について、「正式な手続きで、国家戦略特区の諮問会議で民間の人たちが判断した結果、実現した。手続きも全てオープンにしている」と説明し、選定過程に瑕疵(かし)がないことを、あらためて強調した。
また菅官房長官は、獣医学部の誘致について、「福田政権の時から、今治市と愛媛県が申請していた。民主党・鳩山政権の時に、『実現に向けて検討』と格上げしていた」と述べ、安倍首相の関与を重ねて否定した。

最終更新:6/19(月) 10:35
ホウドウキョク