ここから本文です

ポルトガル山火事 死者61人に

6/19(月) 13:20配信

ホウドウキョク

ポルトガル中部で、17日に発生した大規模な山火事で、これまでに少なくとも61人が死亡した。
ポルトガルの首都・リスボンから、北東におよそ200kmの町、ペトロガングランデで17日、落雷によるとみられる大規模な山火事が発生し、内務省の発表によると、これまでに少なくとも61人が死亡し、50人以上がけがをした。
犠牲になった人の多くは、車で避難する途中に、道路まで迫ってきた炎に巻き込まれたとみられている。
現地では、雨の少ない状態が続いていたほか、17日は、国内各地で40度を超える熱波に見舞われていたということで、ポルトガルのコスタ首相は、国内の山火事としては、近年で最悪の悲劇だとして、19日から3日間を服喪期間にすると発表した。

最終更新:6/19(月) 13:20
ホウドウキョク