ここから本文です

けものフレンズ、大阪「みさき公園」とコラボ

6/19(月) 20:00配信

Lmaga.jp

平井堅や星野源が主題歌を絶賛、アニメファン以外にも話題となったテレビアニメ『けものフレンズ』が、大阪の複合型レジャー施設「みさき公園」(大阪府泉南郡)とコラボ。7月6日より、ナイトズーを中心とした企画『飛び出せ、みさきフレンズ』が開催される。

【写真】コラボ缶バッジ3種

超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、神秘の物質の影響で動物からヒトの姿へと変身したフレンズたちが大冒険を繰り広げるという『けものフレンズ』。スマートフォン向けゲームや漫画、アニメ、舞台などさまざまなプロジェクトで展開されている。主題歌『ようこそジャパリパークへ』について、星野源や平井堅など多くのミュージシャンがテレビやラジオ番組で絶賛したり、主題歌を歌う声優グループ・どうぶつビスケッツ×PPPが『ミュージックステーション』に出演したりと、けもフレファン以外にも浸透。この作品をきっかけに、動物園へ関心を持つ大人が増えているという。

動物園の寄与も作品の大きなプロジェクトとして取り組んでおり、今回のコラボ企画が実現。まず園内にいる動物19種に、作品の看板動物・サーバルとフェネックを加えた21種のキャラクターパネルや解説パネルが登場。さらに、同園で毎夏おこなわれている人気イベント『ナイトズー』開催時限定で、人気キャラクターの集合パネルを展示。ナイトズー入場チケットの購入者全員に、アカカンガルーのコラボ缶バッジがプレゼントされるなど盛りだくさんの内容となっている。

会場となる「みさき公園」は、動物園のほか、遊園地、イルカショー、夏季限定で屋外大型プールが楽しめる複合型レジャー施設。今年4月に開園60周年をむかえ、1日中遊べることで関西人にとってはおなじみの場所となっている。南海本線「難波駅」から特急で約50分の「みさき公園駅」すぐ。コラボ企画実施期間は9月19日まで。

最終更新:6/19(月) 20:00
Lmaga.jp