ここから本文です

S・イーストウッド主演、『96時間』『ワイルド・スピード』制作陣の最新作公開決定

6/19(月) 17:30配信

クランクイン!

 『96時間』『ワイルド・スピード』シリーズの制作陣の最新作『Over Drive(原題)』が邦題を『スクランブル』として9月22日から全国公開されることが決定。主演に『ワイルド・スピード ICE BREAK』のスコット・イーストウッド、製作を『96時間』で監督を務めたピエール・モレル、脚本を『ワイルド・スピードX2』で脚本を担当したピエール・モレル、デレク・ハースが手がける。

【関連】『スクランブル』フォトギャラリー


 『スクランブル』はマルセイユを舞台に、高級クラシックカー専門の華麗なる強盗団・フォスター兄弟が、凶悪なマフィアを相手に、3800万ドルの走る芸術品「62年型フェラーリ250GTO」を盗もうと画策するクライム・エンタテインメント。

 車の膨大な知識を持つ兄のアンドリューが頭脳、弟のギャレットがメカニックを担当する、高級クラシックカー専門の強盗団・フォスター兄弟。彼らは、オークション会場から搬出された世界に2台の37年型ブガッティを奪うはずだったが、落札したのが残忍なマフィアのモリエールだったために、兄弟は囚われの身に。命が助かる条件は、敵対するマフィアのクランプが所有する62年型フェラーリを1週間で盗むこと。二人はアンドリューの恋人で一流ハッカーのステファニー、指名手配中の天才スリの美女、火薬が恋人の爆弾オタクら寄せ集めチームで、犯罪史上最大の強奪作戦に挑む。

 “車泥棒映画”の傑作『60セカンズ』、『ミニミニ大作戦』や、『グランド・イリュージョン』シリーズを彷彿させる本作。観客は盗みのプロたちの二重三重に入り組んだ計画に何度も欺かれることは必至だろう。

 映画『スクランブル』は、9月22日より全国公開。

最終更新:6/19(月) 17:30
クランクイン!