ここから本文です

勝率5割復帰狙うDeNA、6連敗中のオリは金子投入! 交流戦ラストゲーム

6/19(月) 15:31配信

ベースボールキング

ともに9勝8敗、勝った方が交流戦勝ち越し!

 前日ノーゲームとなったDeNA-オリックスの再戦。これが今季の交流戦ラストゲームとなる。

 現在4連勝中で、すでに交流戦の勝率5割以上が確定しているDeNA。この試合に勝利すれば、シーズン通算でも勝率5割へ復帰する。先発はプロ初登板初先発となる高卒3年目の飯塚。デビュー戦となる右腕を、好調な打線が援護できるか注目だ。

 対するオリックスは、中5日でエース・金子を投入する。こちらは交流戦6連勝スタートを切るも、現在6連敗中。このところは投手陣の大量失点が続いているだけに、最後は金子を中心にビシッと締めたい。

 両チームとも交流戦成績は9勝8敗で、勝った方が勝ち越しとなる。さらにDeNAは勝率5割復帰、オリックスは連敗ストップがかかる負けられない一戦。最終戦を制し、気持ちよくリーグ戦再開を迎えるのはどちらのチームか!?

【19日の試合予定】

DeNA(飯塚悟史)- オリックス(金子千尋)
<横浜 18時00分>
・最近5試合の成績
De(セ3位):●○○○○ ※4連勝中!
オ(パ4位):●●●●● ※6連敗中…

BASEBALL KING