ここから本文です

【侍女子】第1回アジア杯のメンバー発表!史上初女性監督の下、初代王者目指す

6/19(月) 14:20配信

ベースボールキング

 NPBエンタープライズは19日、9月2日から香港で開催される「第1回BFA女子野球アジアカップ」に臨む選手20人を発表した。

 侍ジャパン女子代表は、2016年に開催された女子野球ワールドカップで5連覇を成し遂げ、WBSC世界ランキング(女子)1位となっているが、今回初開催されるアジア杯においては若手選手の育成、競技力向上および強化を目的に18歳以下の選手で編成された。

 監督には、野球日本代表史上初の女性監督となる橘田恵氏(履正社高等学校女子硬式野球部監督)が就任。初代チャンピオンを目指し、フレッシュマドンナを率いる。

 侍ジャパン女子代表選手は下記の通り。

【監督】
橘田恵(履正社高)

【コーチ】
斎藤賢明(埼玉栄高)
田代恭規(作新学院高)
長野恵利子(福知山成美高)

【投手】
松島瑠菜(履正社高)
田中志緒梨(埼玉栄高)
大野七海(福知山成美高)
姫野真由(花咲徳栄高)
水流麻夏(神戸弘陵学園高)
今井巴菜(神村学園高)
小田嶋真美(横浜隼人高)

【捕手】
緒方佑華(折尾愛真高)
金満梨々那(開志学園高)
遠藤佳菜子(作新学院高)

【内野手】
小野あゆみ(埼玉栄高)
蜜浦さくら(履正社高)
蛭田菜月(埼玉栄高)
阿部希(福知山成美高)
吉井温愛(履正社高)

【外野手】
杉本みな(蒲田女子高)
北山未来(履正社高)
安達瑠(京都両洋高)
池本歩莉(埼玉栄高)
渡辺那奈(作新学院高)

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報