ここから本文です

J SPORTS、谷口/片岡/可夢偉参戦のスパ24時間を放送・配信。ル・マンの再放送も

6/19(月) 13:30配信

オートスポーツweb

 スポーツ専門テレビ局のJ SPORTSは、7月29~30日にベルギーのスパ・フランコルシャンで開催されるブランパンGTシリーズ/インターコンチネンタルGTチャレンジのトタル・スパ24時間を放送・配信する。

 ブランパンGTシリーズのハイライトにして、インターコンチネンタルGTチャレンジの一戦として数えられるスパ24時間。伝統の耐久レースで、近年はGT3カーレースの最高峰として位置づけられるイベントだ。

 スパ24時間には、これまでニッサンGT-Rのドライバーとして千代勝正や高星明誠らが挑んできたが、2017年は谷口信輝/片岡龍也/小林可夢偉を起用してGOODSMILE RACING & Team UKYOが参戦。これにより日本での注目も高まっている。

 J SPORTSは、そんな24時間耐久レースを放送。また『J SPORTSオンデマンド』では決勝レースをライブ配信する。

 放送はレースをスタートとゴールに分けた2部構成。スタートの『Part1』は7月29日(土)の23時15分~26時30分まで、チェッカーまでの『Part2』は7月30日(日)の21時~24時までJ SPORTS3で生中継される。

 J SPORTSオンデマンドでは24時間の決勝レースを完全ライブ配信。これによりJ SPORTSオンデマンドではデイトナ24時間、ル・マン24時間、スパ24時間の“世界三大耐久レース”を完全ライブ配信することとなった。

 また、あわせて6月17~18日に決勝レースが行われた第85回ル・マン24時間の再放送とハイライト、特別番組の放送も決定した。決勝レースの再放送は24時間レースを8パートに分割して6月20日(火)から28日(水)まで順次放送。

 レースの見どころをまとめたハイライトは6月25日(日)21時から初回放送されるほか、特別番組『2017 ル・マン24時間レースの舞台裏』は8月5日(土)21時より放送される。

 詳しい放送スケジュールなどは、J SPORTSの公式ホームページ(http://www.jsports.co.jp/press_release/20170619.html)まで。

[オートスポーツweb ]